学校写真
 
東京医科大学看護同窓会会則
      
第1章  総 則

【名称】
第1条 本会は東京医科大学看護同窓会(紅苑)と称する.
    
    
第2章  目的及び事業


【事務局】
第2条 本会は本部を東京都新宿区新宿6丁目1番1号 
    東京医科大学教育部看護学科学務課に置く.

   
【目的】
第3条 本会は会員相互の親睦を図り看護学の研鑽に努めると共に看護の発展に寄与する
    ことを目的とする.

       
【事業】
第4条 本会は前条の目的を達成するために次の事業を行う.

1.総会の開催.
2.会報の発行.
3.会の目的達成のための必要な諸事業(名簿の管理は委託※).
   
    

第3章  会 員


【会員の資格】
第5条 本会の会員は本校卒業生とする.

    

第4章  役 員

【役員】
第6条 本会に次の役員を置く. 

1.会長 1名
2.副会長 2名
3.書記 3名
4.会計 2名
5.会計監査 2名

    
【役員の任務】
第7条 本会役員の任務は次の通りとする.

1.会長は本会を代表し会務を総括する.
2.副会長は会長を補佐し会長事故ある時はその任務を代行する.
3.書記は会長の指示を受け、実務全般を処理する.
4.会計は本会の会計全般を司る.
5.会計監査は会計年度末に監査する.
6.各役員の任務は役員会において1年毎に決定し総会(総会のない年は幹事会)で承認を得る.

 
【役員の任期】
第8条

1.役員の任期は2年とし再任は妨げない。尚、補欠役員の任期は前任者残任期間とする.
2.役員の改選は6月とする(総会のない時は幹事会で改選する).

  
【役員の選出】
第9条  役員の選出は次の方法による.

1.役員は会員の中から選出し総会(総会のない年は幹事会)で承認を得る.
2.会長に欠員が生じた場合は副会長がその職務を代行する.但し,役員会において必要を認めた場合は,副会長より1名を役員会の承認を得て会長に選任することが出来る.
3.会長以外の役員に欠員が生じた場合は,前項の規定に拘わらず,会長が役員会の承認を経て会員の中から選任することが出来る.

   
【顧問】

第10条

1.本会に顧問を置くことが出来る.
2.顧問は役員会の承認を経て会長が委託する.

   
第5章  幹 事

【幹事】
第11条 本会に幹事を置く.

1.幹事は各回生1クラスより1名ずつ選出する.
2.幹事の任期は2年とし、再任を妨げない.
3.幹事の改選は6月とする.
   
【幹事の任務】
第12条 本会幹事の任務は次の通りとする.

1.幹事は可能な限り同級生の住所を把握する(住所は個人情報保護法により同窓会事業
  以外に使用しない).
2.幹事は同窓会事業に参加する.
3.幹事は年1回の幹事会に出席する.

    
第6章  会 議

【会議の種類】
第13条 本会の会議は総会、役員会、幹事会の3種とする.


【総会の種類及び召集】
第14条 総会は会長が必要に応じてこれを開催する.

1.会長は必要と認めたとき,または幹事の3分の1以上の請求により総会を召集する
  ことが出来る.

  
【総会の役割】
第15条 次の事項は役員会の議を経て,総会の議決、または承認を得なければならない.
    尚,総会がない年と成立しない場合は幹事会で議決する.

1.役員の選出.
2.前年度の事業報告及び収支決算.
3.次年度の事業計画及び収支予算.
4.会則の変更.
5.その他会長が必要と認める事項.
6.総会は全会員の1/5(全会員数から住所不明者は除く)の承認を得て成立する.
  総会の議決は出席会員の 2/3以上の承認を得て成立する.

   
【総会の議長】
第16条 総会の議長は出席会員の中からこれを選出する.

   
【役員会】
第17条

1.役員会は必要に応じて会長がこれを召集する.
2.会長は議長となり会議を主宰する.

   
【幹事会】
第18条

1.幹事会は年1回会長がこれを召集する.
2.幹事会は、全幹事の1/2(幹事総数から住所不明者は除く)の承認を得て成立する.
3.幹事会の議決は出席者の2/3以上の承認を得て成立する.

  
第7章  会 計

【経費】
第19条

1.会の経費は会費,寄付金その他の収支による.
2.本会の経費については、備付帳簿によりその出納を明らかにし,会員の要求がある場合はこれを提示するものとする.

    
【会費】
第20条 本会の会費は10,000円とし,終身会費とする.

    
【会計年度】
第21条  本会の会計年度は毎年5月1日に始まり,翌4月30日に終わる.

※名簿管理は業者に同窓会事務局に委託
 (株)同窓会事務局
 〒121−0831 東京都足立区舎人3−11−26EPS
 TEL03-5839-3456  FAX03-5839-3460
   
附 則

  1 .この会則は、昭和48年5月9日より施行する
  2 .平成29年6月3日一部改定